Mac OS X または Linux への配置(FireDAC)

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

配置(FireDAC) への移動


FireDAC アプリケーションを Mac OS X または Linux マシンに配置する場合、以下の事柄を考慮する必要があります。

  • アプリケーションで永続接続定義を使用する場合には、接続定義ファイルを配置しなければなりません。アプリケーション実行可能ファイルと同じ場所に置くか、TFDCustomManager.ConnectionDefFileName にファイル名を設定してください。
  • アプリケーションでドライバ定義を使用する場合には、ドライバ構成ファイルを配置しなければなりません。アプリケーション実行可能ファイルと同じ場所に置くか、TFDCustomManager.DriverDefFileName にファイル名を設定してください。
  • アプリケーション接続に必要な DBMS クライアントを、ベンダから入手して配置先マシンにインストールしなければなりません。アプリケーションを x86 としてビルドしている場合には、x86 DBMS クライアント ソフトウェアをインストールする必要があります。x64 アプリケーションにも同じことが言えます。

関連項目