Google Play への Android アプリケーションの提出

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

Android モバイル アプリケーション開発 への移動


このトピックでは、Google の Android アプリケーション用ストアである Google Play にアプリケーションをアップロードするために必要な手順を説明します。

必要な準備

アプリケーションを Google Play にアップロードするには、以下を行う必要があります。

  • Google Play デベロッパー アカウントの入手。まだアカウントを持っていない場合には、作成してください。初回のみ 25 ドルを Google に支払う必要があります。
  • アプリケーションの配置準備
    警告: [プロジェクト|オプション...|プロビジョニングで構成したキーストア ファイルをなくしたりパスワードを忘れないよう気を付けてください。後でアプリケーションをアップデートするときには、同じキーストア ファイルとキーストア エイリアスを使って署名する必要があります。そうでなければ、Google Play にアップデートをアップロードすることができず、パッケージ ID が異なる別のアプリケーションを作成せざるを得ません。そうすると、ユーザーが自動的にアップグレードできなくなります。
  • Google Play にアップロードできる署名済みアプリケーション パッケージのビルド

アプリケーションの提出

Google Play に Android アプリケーションを提出するには:

  1. Google Play デベロッパー コンソールにログインします。
  2. [新しいアプリを追加]を選択します。
    GooglePlayDeveloperConsoleAddNewApplication.png
  3. 開いたダイアログ ボックスで、アプリケーションのデフォルトの言語とタイトルを指定し、[APK をアップロード]を選択します。
    GooglePlayDeveloperConsoleAddNewApplicationDialog.png
  4. 新しいアプリケーションの[APK]ページが開きます。画面中央の[製品版に最初の APK をアップロード]を選択し(必要であれば代わりにベータ版テストやアルファ版テストをセットアップすることもできます)、配置した署名済みアプリケーション パッケージを選択します。
    GooglePlayDeveloperConsoleApkPage.png
  5. パッケージ ファイルのアップロードが済むと、[製品版]タブにパッケージ ファイルから取り出された情報が表示され、[APK]タブの右側にある灰色のチェック マークが緑色になります。
    GooglePlayDeveloperConsoleUploadedApk.png
  6. 灰色のチェック マークが表示されている残りのタブの必須情報をすべて入力し、すべてのチェック マークを緑色にします。必須のフィールドのラベルには、アスタリスクが付いています。
    メモ: タブのフィールドを入力した後で[保存]をクリックしなければ、タブのチェック マークは緑色になりません。
    GooglePlayDeveloperConsoleGreenCheckMarks.png
  7. Google Play デベロッパー コンソールでアプリケーションについての必要な情報をすべて入力したら、アプリケーションのページの右上で[公開の準備完了|このアプリを公開する]を選択します。
    GooglePlayDeveloperConsolePublishThisApp.png

これで、アプリケーションが公開されました。

メモ: 実際に Google Play でアクセスできるようになるまでに数時間かかる場合があります。

関連項目