EMS 管理用 API

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

EMS サーバー への移動


EMS サーバーには、REST API サーバー、リモート データベース アクセス、アプリケーションの使用状況の追跡などの機能が含まれています。EMS サーバーでは、ユーザー、ユーザー グループ、EMS インストール(登録デバイス)、登録デバイスに送信される EMS プッシュ通知のアクティビティに関する情報を EMS データベースに格納します。

また、EMS サーバーでは、格納されている情報で基本的なアナリティクス(解析結果)を作成します。

EMS サーバーに既に登録されている管理用組み込み API を使用することにより、EMS クライアント アプリケーションから EMS データベースのすべてのデータにアクセスすることができます。

EMS サーバーの管理用組み込み API には次の EMS リソースがあります。

リソース 説明

ユーザー

EMS データベースに格納されている登録済みユーザーについての情報

グループ

登録済みユーザーのグループについての情報

バージョン

EMS の現在のバージョンに関する情報

インストール

EMS クライアント アプリケーションがインストールされている)登録デバイスに関する情報

プッシュ

登録デバイスに送信されるプッシュ通知メッセージに関する情報

関連項目