closedir,wclosedir

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

dirent.h:インデックス への移動


ヘッダーファイル

dirent.h

カテゴリ

ディレクトリ制御ルーチン

プロトタイプ

void closedir(DIR *dirp);

void wclosedir(wDIR *dirp);

説明

ディレクトリストリームを閉じます。

closedir は,POSIX 準拠の UNIX で使用できます。

closedir 関数は,前に opendir を呼び出して開かれているディレクトリストリーム dirp を閉じます。ストリームが閉じると,dirp は有効なディレクトリストリームを指さなくなります。

wclosedir は closedir の Unicode バージョンです。

戻り値

closedir は,処理が成功すると 0 を返します。そうでない場合は -1 を返し,グローバル変数に次の値を設定します。

EBADF

dirp 引数が,開かれた有効なディレクトリストリームを指していない





 /* opendir.c - opendir(),readdir(),closedir() をテストします */
 
 #include <dirent.h>
 #include <stdio.h>
 #include <stdlib.h>
 
 void scandir(char *dirname)
 {
    DIR *dir;
    struct dirent *ent;
 
    printf("First pass on '%s':\n",dirname);
    if ((dir = opendir(dirname)) == NULL)
    {
      perror("Unable to open directory");
      exit(1);
    }
    while ((ent = readdir(dir)) != NULL)
      printf("%s\n",ent->d_name);
 
    printf("Second pass on '%s':\n",dirname);
    rewinddir(dir);
    while ((ent = readdir(dir)) != NULL)
      printf("%s\n",ent->d_name);
    if (closedir(dir) != 0)
      perror("Unable to close directory");
 }
 
 void main(int argc,char *argv[])
 {
    if (argc != 2)
    {
      printf("usage: opendir dirname\n");
      exit(1);
    }
    scandir(argv[1]);
    exit(0);
 }



移植性



POSIX Win32 ANSI C ANSI C++

+

+