C++ クラス エクスプローラでクラス階層を表示する

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

C++ クラス エクスプローラ関連のトピック への移動


プロジェクト内のクラスやインターフェイスをクラス階層に沿って分類することができます。

プロジェクトのクラス階層を表示するには:

  1. Appmethod C++ で、調べたいクラスやインターフェイスを定義している管理対象ユニット(.cpp ファイルと .h ファイルの対)を含む C++ プロジェクトを開きます。
  2. [表示|C++ クラス エクスプローラ] をクリックします。
  3. 型リスト(左側のペイン)の内容が表示されたら、ツリー構造内で目的のクラス(ClExplClassNum16.bmp)またはインターフェイス(ClExplInterface.bmp)を選択し、次のいずれかを行います。
    • 選択した項目を右クリックし、コンテキスト メニューから継承階層別に分類を選択します。
    • ツールバー ボタンの[型を継承階層別に分類]ClExplHierarchy.bmp)をクリックします。

階層表示にすると、型リストのツリー ビューでは、クラスまたはインターフェイスそれぞれの下に子ノードがインデントして表示されます。

関連項目