[測定]ペイン

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

検査と測定の GUI への移動

[QA 測定]ダイアログ ボックス > 開始

"測定結果" は[測定]ペイン内の表です。 [測定]ペインを開くには、[QA 測定]ダイアログ ボックスを開き、[開始]ボタンをクリックします。 測定処理が終了すると、[測定]ペインが自動的に開きます。

"測定結果" 表には、測定結果についてのレポートが表示されます。 [測定]ペインを使用して、測定結果の確認やエクスポートを行います。

同じプロジェクトに対して測定を複数回行うと、そのたびに測定結果が新しいタブ付きページの "測定結果" 表に表示されます。 最新の測定結果を表示しているページがアクティブになります。

"測定結果" 表の各行には、分析された要素(名前空間、クラス)が表示され、表の各列には選択した測定項目の値が表示されます。 表のセルのコンテキスト メニューにより実行できるのは、ソース コードへの移動、測定項目の説明の表示、グラフの生成です。

[測定]ペインの操作

項目 説明

ツールバー ボタン:

検査結果を保存 [保存]

測定結果を保存します。

更新 [更新]

現在表示されている測定結果を再計算します。

再起動 [再起動]

[QA 測定]ダイアログ ボックスを開き、新しく測定設定を定義して、測定分析を開始します。

名前空間の表示 [名前空間の表示]

名前空間の測定結果を表示します。

クラスの表示 [クラスの表示]

クラスの測定結果を表示します。

メソッドの表示 [メソッドの表示]

メソッドの測定結果を表示します。

子の表示 [子の表示]

下位クラスの測定結果を表示します。

コンテキスト メニュー コマンド:

[開く]

選択した要素(クラス、メソッド)をコード エディタで開きます。

[説明の表示]

選択した測定項目の完全な名称と説明がウィンドウに表示されます。

[キビエット グラフ]

キビエット グラフを生成します。

[棒グラフ]

棒グラフを生成します。

関連項目