[バインド可能なメンバ]

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

LiveBinding 関連のダイアログ ボックス への移動


[バインド可能なメンバ]ダイアログ ボックスは、[LiveBinding デザイナ]で特定のオブジェクトの複数のプロパティを表示したい場合や、あるオブジェクトのあるプロパティを別のオブジェクトの別のプロパティ(表示されていないプロパティ)にバインドしたい場合に使用します。

LBBindableMembers.png

[バインド可能なメンバ]ダイアログ ボックスは、次の場合に表示されます:

  • 複数のプロパティを選択可能にするには:
    • [LiveBinding デザイナ]で 1 つのブロックを選択して Ctrl+N キーを押したとき。
    • デザイナで 1 つのコンポーネントを右クリックして[バインド可能なメンバ...]を選択したとき。
    • [LiveBinding デザイナ]でコンポーネントの省略記号([...])をクリックします。
  • 単一のプロパティを選択可能にするには:
    • あるオブジェクトのプロパティから別のオブジェクト上の省略記号([...])へ線(LiveBinding)を引いたとき
      1 つの要素からサブノードをドラッグすると、選択したノードのリンク先にできるオプションが含まれているノードの省略記号([...])が緑色に光って強調表示されます。

LBDEllipsisFocused.png

開いた[バインド可能なメンバ]ダイアログで複数選択が可能な場合には、リストに表示された個々のプロパティのチェック ボックスをオンにすることでプロパティを選択できます。 また、[すべて選択/選択解除]のチェック ボックスを使用すると、すべてのプロパティを一度に選択または選択解除することができます。 プロパティ リストの下には、特定のプロパティを探すためのフィルタの役割をする編集ボックスがあります。 探したいプロパティの最初の数文字を入力すると、それに応じてリストが更新されます。

[バインド可能なメンバ]に、一般情報が表示されます:

  • コンポーネントのメンバの中には、リストに表示されるけれども削除できないものがあります。
    それらのメンバは、そのコンポーネントにデフォルトで表示されるメンバです。 このように設計されているため削除できません。
  • 既にリンクされているメンバにはリンク済みであることを示すアイコンが付加され、リストの先頭に表示されます。
  • デフォルト グループ(削除できないグループ)に属さないリンク済みのメンバは削除することができますが、削除されたメンバは、そのメンバを指しているバインディング リンクが存在する限り、デザイナに表示され続けます。 そのバインディング リンクが削除されると、メンバも自動的に削除されます。

関連項目