[スレッド オブジェクトの新規作成]

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

[ファイル]メニュー への移動


[ファイル|新規作成|その他...|C++ プロジェクト|C++ ファイル|スレッド オブジェクト]

[ファイル|新規作成|その他...|Object Pascal プロジェクト|Object Pascal ファイル|スレッド オブジェクト]

このダイアログ ボックスを使用して、マルチスレッド アプリケーション内の 1 つの実行スレッドをカプセル化するスレッド クラスを定義することができます。

項目 説明

[クラス名]

定義するクラスの完全なクラス名を入力します。このダイアログ ボックスでは、入力したクラス名の先頭に T を追加することはありません。そのため、たとえば MyThread ではなく TMyThread のように、完全なクラス名を入力してください。

[名前付きスレッド]

スレッドに名前を付けたい場合には、[名前付きスレッド]をオンにして、[スレッド名]フィールドに名前を入力してください。

スレッドの名前を指定すると、スレッド クラスに NameThreadForDebugging というメソッドが追加されます。スレッドの実行が始まると、最初に NameThreadForDebugging メソッドが呼び出されます。

スレッドに名前を付けると、デバッガの[スレッドの状態]ウィンドウで、スレッドを特定しやすくなります。

[スレッド名]

使用するスレッド名を入力します。

ヒント: [OK]をクリックすると、このダイアログで指定した名前のスレッド クラスを定義したユニットが新規作成されます。その後、スレッドの実行時に実行されるコードを、この新規ユニットの Execute メソッドに記述する必要があります。

関連項目