ランダム データ サポート ルーチン

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

API カテゴリ:インデックス への移動

このトピックでは、すべてのランダム データ サポート ルーチンおよび変数の一覧を示します。

ルーチン 説明

System.Math.RandG

ガウス分布の乱数を生成します。

System.RandSeed

組み込みの乱数生成関数のシードが格納されています。

System.Random

指定した範囲内で乱数を生成します。

System.AnsiStrings.RandomFrom

与えられた文字列配列の 1 つの要素をランダムに返します。

System.Math.RandomFrom

配列からランダムに選択した要素を返します。

System.StrUtils.RandomFrom

配列からランダムに選択した要素を返します。

System.Math.RandomRange

指定された範囲内の乱数整数を返します。

System.Randomize

乱数生成関数を乱数値で初期化します。


関連項目