バリアント型を表す定数

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

API カテゴリ:インデックス への移動

このトピックでは、バリアント型を表す定数の一覧を示します。これらの定数については、「System 定数」でさらに説明しています。

定数 説明

varAny

任意の値を保持できるバリアントを表します。

varArray

動的配列データを保持するバリアントを表します。

varBoolean

WordBool 型のデータを保持するバリアントを表します。

varByRef

別の変数を指すバリアントを表します。

varByte

Byte 型のデータを保持するバリアントを表します。

varCurrency

通貨型の浮動小数点値を保持するバリアントを表します。

varDate

TDateTime 型の値を保持するバリアントを表します。

varDispatch

IDispatch 型の値を割り当てられているバリアントを表します。

varDouble

浮動小数点値を保持するバリアントを表します。

varEmpty

まだ値を割り当てられていないバリアントを表します。

varError

32 ビットのエラー コードを保持するバリアントを表します。

varInt64

Int64 型のデータを保持するバリアントを表します。

varInteger

Integer 型のデータを保持するバリアントを表します。

varLongWord

LongWord 型のデータを保持するバリアントを表します。

varNull

NULL 値を保持するバリアントを表します。

varOleStr

COM インターフェイス型の文字列値を割り当てられているバリアントを表します。

varShortInt

ShortInt 型のデータを保持するバリアントを表します。

varSingle

Byte 型のデータを保持するバリアントを表します。

varSmallint

SmallInt 型のデータを保持するバリアントを表します。

varStrArg

COM 互換の文字列値を保持しているバリアントを表します。

varString

文字列データを保持するバリアントを表します。

varTypeMask

バリアント データ型のメタデータ部分を除外するためのマスクを表します。

varUnknown

不明な値を保持するバリアントを表します。

varVariant

バリアント データ型を表します。

varWord

Word 型のデータを保持するバリアントを表します。


関連項目