トーク:PAServer のインストール

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

FireMonkey クイック スタート ガイド - 開発環境のセットアップ への移動


IDE を使って Mac OS X や iOS 向けのアプリケーションを開発するには、Mac 上にプラットフォーム アシスタントをインストールして実行する必要があります。プラットフォーム アシスタント サーバーのファイル名は 'PAServer <バージョン>.app' で、この <バージョン> には Appmethod のバージョン名("14.0" など)が入ります。デフォルト ポート番号(64211)を使用する場合は、パラメータを何も変更せずにプラットフォーム アシスタントを使用できるはずです。

このトピックでは、Mac でのインストール手順を説明します。

PAServer をインストールする

  1. PAServer のインストーラ(PAServer17.0.pkg)を Mac OS X マシンに転送します。PAServer のインストーラは次の場所にあります。
    C:\Program Files (x86)\Embarcadero\Studio\17.0\PAServer\PAServer17.0.pkg
  2. 次に、ファインダで PAServer17.0.pkg ファイルをダブルクリックしてインストーラを実行します。
    Installing PAServer1A.png
  3. Mac のパスワードを入力する必要があります。
    Installing PAServer2.png



PAServer を起動する

Mac で PAServer を起動するには、ファインダを開き、Applications フォルダに移動して、PAServer 17.0.app をダブルクリックします。

"PAServer 17.0" アプリケーションをダブルクリックする

PAServer は PAServer 17.0.app パッケージ内にコンソール アプリケーションの形でも含まれているので、[ターミナル]ウィンドウを使用してコマンド ラインで paserver を実行することができます。

PAServer に接続するためのパスワードを入力するよう、PAServer に指示されます(パスワードを定義するか、空白のままにします)。


PAServer の実行


PAServer は、「Mac でのプラットフォーム アシスタントの実行」で説明する手順で、コマンド ラインから実行することができます。


詳細情報

Next Page.png

WhiteSpace50.png

de:Installieren von PAServer fr:Installation de PAServer ja:トーク:PAServer をインストールする