System.Math.SameValue

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function SameValue(const A, B: Extended; Epsilon: Extended): Boolean;
function SameValue(const A, B: Double; Epsilon: Double): Boolean;
function SameValue(const A, B: Single; Epsilon: Single): Boolean;

C++

extern DELPHI_PACKAGE bool __fastcall SameValue(const System::Extended A, const System::Extended B, System::Extended Epsilon = 0.000000E+00)/* overload */;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.Math.pas
System.Math.hpp
System.Math System.Math


説明

2 つの浮動小数点値が(ほぼ)等しいかどうかを示します。

SameValue を呼び出すと、2 つの浮動小数点値が等しいまたはほぼ等しいかどうかを判定できます。

<A> と <B> は比較対象の値です。

<Epsilon> は、<A> と <B> が異なっていても同じ値と見なすことができる許容差の上限です。

<Epsilon> = 0 の場合には、何らかの妥当なデフォルト値が暗黙的に使用されます。たとえば、SameValue の倍精度(Double)版では次のデフォルト値を使用します。

Epsilon = Max(Min(Abs(A), Abs(B)) * 1E-12, 1E-12)

関連項目