System.Math.RandomFrom

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function RandomFrom(const AValues: array of Integer): Integer;
function RandomFrom(const AValues: array of Int64): Int64;
function RandomFrom(const AValues: array of UInt64): UInt64;
function RandomFrom(const AValues: array of Single): Single;
function RandomFrom(const AValues: array of Double): Double;
function RandomFrom(const AValues: array of Extended): Extended;

C++

extern DELPHI_PACKAGE int __fastcall RandomFrom(int const *AValues, const int AValues_High)/* overload */;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.Math.pas
System.Math.hpp
System.Math System.Math

説明

配列からランダムに選択した要素を返します。

RandomFrom は、AValues 引数として渡された配列からランダムに選択した要素を返します。C++ では、AValues_Size は配列の最終要素のインデックス(要素数 - 1)です。

乱数ジェネレータを初期化するには、RandomFrom を呼び出す前に、Randomize を 1 回呼び出すか RandSeed 変数に値を代入します。

関連項目