FireDAC.Stan.Option.TFDBottomResourceOptions.PersistentFileName

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property PersistentFileName: string read FPersistentFileName  write FPersistentFileName;

C++

__property System::UnicodeString PersistentFileName = {read=FPersistentFileName, write=FPersistentFileName};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
FireDAC.Stan.Option.pas
FireDAC.Stan.Option.hpp
FireDAC.Stan.Option TFDBottomResourceOptions

説明

永続的なデータセット ファイル名を示します。

PersistentFileName を使用すると、永続的なデータセット ファイル名を指定することができます。 データセットは、Persistent プロパティが True に設定されている場合に、そのコンテンツを保存/ロードすることができます。

PersistentFileName に拡張子が含まれていなかった場合、DefaultStoreExt が拡張子として使用されます。 DefaultStoreExt が空の場合、拡張子が、DefaultStoreFormat から評価されます。

PersistentFileName にフォルダが含まれていなかった場合、DefaultStoreFolder がフォルダとして使用されます。

名前には、パス変数を含めることができます。

関連項目