FireDAC.Phys.Infx.TFDPhysInfxDriverLink

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

FireDAC.Phys.ODBCBase.TFDPhysODBCBaseDriverLinkFireDAC.Phys.TFDPhysDriverLinkFireDAC.Stan.Intf.TFDComponentSystem.Classes.TComponentSystem.Classes.TPersistentSystem.TObjectTFDPhysInfxDriverLink

Object Pascal

TFDPhysInfxDriverLink = class(TFDPhysODBCBaseDriverLink)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TFDPhysInfxDriverLink : public Firedac::Phys::Odbcbase::TFDPhysODBCBaseDriverLink

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
FireDAC.Phys.Infx.pas
FireDAC.Phys.Infx.hpp
FireDAC.Phys.Infx FireDAC.Phys.Infx

説明

TFDPhysODBCBaseDriverLink コンポーネントは、ODBC ベースのあらゆるドライバ リンク コンポーネントの基底クラスです。

FireDAC.Phys.Infx.TFDPhysInfxDriverLink は FireDAC.Phys.ODBCBase.TFDPhysODBCBaseDriverLink を継承しています。以下の内容はすべて FireDAC.Phys.ODBCBase.TFDPhysODBCBaseDriverLink を参照しています。

TFDPhysODBCBaseDriverLink コンポーネントは、ODBC ベースのあらゆるドライバ リンク コンポーネントの基底クラスです。

これを使用すると、ODBCAdvanced プロパティと ODBCDriver プロパティを使って、実行時に DBMS ドライバを構成することができます。

アプリケーションで TFDPhysODBCBaseDriverLink コンポーネントを直接使用しないでください。しかし、たとえば TFDPhysMSSQLDriverLinkTFDPhysMSAccessDriverLink などの多数の下位クラスがあり、そのいずれかをアプリケーションで使用することはできます。