FMX.Objects.TRectangle

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

FMX.Objects.TShapeFMX.Controls.TControlFMX.Types.TFmxObjectSystem.Classes.TComponentSystem.Classes.TPersistentSystem.TObjectTRectangle

Object Pascal

TRectangle = class(TShape)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TRectangle : public TShape

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
FMX.Objects.pas
FMX.Objects.hpp
FMX.Objects FMX.Objects


説明

TRectangle は、角がカスタマイズされた 2 次元の四角形を定義したものです。TControl を継承しており、コントロールを作成するためのスタイルで使用できます。

CornerTypeXRadiusYRadius の各プロパティによって、四角形の角の形のカスタマイズ方法を定義します。

DrawRectCanvas.png


Corners は、どの角がカスタマイズされるかを示します。

Corners が空セットだった、または、プロパティ XRadius または YRadius のいずれかが 0 だった場合、角の形のカスタマイズは使用されない点に留意してください。

四角形のサイズと位置は、TRectangle オブジェクトの以下のプロパティで定義されます。

  • 四角い図形 ShapeRect では、四角形の最初のサイズと位置が定義されます。
  • TRectangle オブジェクトの回転軸 RotationCenter と回転角 RotationAngle を使用すると、四角形を回転したり移動することができます。
  • TRectangle オブジェクトの倍率を使用すると、ローカルの座標軸に沿って四角形の座標を比例的に拡大縮小することができます。拡大縮小時には、四角形が移動し、そのサイズが変更されます。
メモ: 拡大縮小を行うと、倍率に応じてオブジェクトの図形が拡大縮小されるだけでなく、輪郭の StrokeThickness もそれぞれの軸の倍率に応じて変わります。


TRectangle は、Paint メソッドを使って、輪郭を描画し、背景を塗りつぶします。 Paint は、プロパティ StrokeStrokeThicknessStrokeCapStrokeDashStrokeJoinFill で定義される、プロパティや色、不透明度が設定された、描画ペンやブラシを使用します。

関連項目

コード例