Data.DB.TDataSet.Edit

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

procedure Edit;

C++

void __fastcall Edit(void);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
Data.DB.pas
Data.DB.hpp
Data.DB TDataSet

説明

データセット内のデータを編集できるようにします。

Edit メソッドを呼び出すと,データセット内のアクティブレコードを編集可能にすることができます。Edit はデータセットの現在の状態を変更します。データセットが空ならば,Edit は Insert を呼び出します。そうでなければ,Edit は次の内容を行います。

CheckBrowseMode を呼び出して,未処理の変更があればそれを前のレコードに登録する

CanModify プロパティを調べて,データセットが編集できない場合に例外を生成する

BeforeEdit イベントハンドラを呼び出す

レコードを取り出す

データセットの状態を dsEdit にして,アプリケーションまたはユーザーがレコード内の項目を変更できるようにする

関連付けられているコントロールに状態の変更をブロードキャストする

AfterEdit イベントハンドラを呼び出す

関連項目