ILINK64

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

C++ リンカ への移動


ILINK64 は、C++ 64 ビット Windows アプリケーション用のリンカです。ILINK64 のコマンド構文や使い方は 32 ビット インクリメンタル リンカ ILINK32.EXE とほぼ同じです。 2 つの Windows 用 C++ リンカの主な違いは以下のとおりです。

  • ILINK32 は、.obj ファイルおよび .lib ファイルをリンクして、32 ビット Windows 実行可能ファイルまたは .dll を生成します。
  • ILINK64 は、.o ファイルおよび .a ファイルをリンクして、64 ビット Windows 実行可能ファイルまたは .dll を生成します。

このような違いはありますが、2 つのリンカは同じように使用できます。

ILINK64 の追加情報については、「ILINK32.EXE - 32 ビット インクリメンタル リンカ」を参照してください。

ILINK64 エラーの処理

BCC64 のエラーと警告では、ILINK64(64 ビット Windows 用 C++ リンカ)からの次のエラーの処理について説明しています。

 Public symbol 'x' defined in both module A and B

関連項目