FireMonkey とデータベース

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

FireMonkey アプリケーション ガイド への移動


FireDAC と dbExpress を使用すると、FireMonkey アプリケーションでデータベースにアクセスできます。しかし、FireMonkey でデータベースにアクセスするために、LiveBinding を使用することもできます。FireMonkey では、LiveBinding コンポーネント群を使用して、コントロールとデータ コンポーネントの間でデータを転送できます。LiveBinding は、転送される対象を式を使って任意に変換することもできるパイプと考えることができます。

FireMonkey での LiveBinding の使用

以下のチュートリアルでは、FireMonkeyで LiveBiding を使用する方法を説明しています。

関連項目