__classid

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

C++ 拡張キーワード への移動


カテゴリ

演算子キーワード拡張

構文

__classid(classType)

説明

__classid は VCL フレームワークをサポートするために追加された演算子です。これを使用すると、TObject 基底クラス(Object Pascal スタイル クラス)のメタクラスを取得することができます。

たとえば、プロパティ エディタ、コンポーネント、クラスの登録時、および、TObject の InheritsFrom メソッドで __classid が使用されます。 次のコードでは、TWinControl から派生した新規コンポーネントの作成に __classid が使用されている例を示します。

namespace Ywndctrl
{
  void __fastcall PACKAGE Register() {
    TComponentClass classes[1] = {__classid(MyWndCtrl)};
    RegisterComponents("Additional", classes, 0);
  }
}

関連項目