C++ パッケージのソース ファイル(<パッケージ>.cpp)

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

ファイルの種類:インデックス への移動


C++ パッケージを作成してパッケージを保存すると、Appmethod により、C++ プロジェクト ファイルを保存するパスを指定するダイアログが表示されます。ここで C++ プロジェクト ファイルのファイル名として選択したものが、パッケージの名前になります。C++ プロジェクト ファイルを保存すると、Appmethod により、C++ パッケージ ソース ファイルが、C++ プロジェクト ファイルと同じフォルダに <パッケージ>.cpp というファイル名で保存されます。

C++ パッケージ ソース ファイルには、パッケージのエントリ ポイントが含まれます。

関連項目