atexit

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

stdlib.h:インデックス への移動

ヘッダーファイル

stdlib.h

カテゴリ

プロセス制御ルーチン

プロトタイプ

int atexit(void (_USERENTRY * func)(void));

説明

終了関数を登録します。

atexit は,func で示された関数を終了関数として登録します。プログラムが正常終了する場合,exit は,オペレーティングシステムに戻る直前に func を呼び出します。func では,_USERENTRY 呼び出し規約を使用する必要があります。

atexit を呼び出すたびに,別の終了関数が登録されます。最大 32 個の関数を登録できます。これらの関数は,後入れ先出しで実行されます。つまり,最後に登録された関数が最初に実行されます。

戻り値

atexit は,成功した場合は 0 を返し,失敗した(それ以上関数を登録できない)場合は 0 以外の値を返します。

  #include <stdio.h>
  #include <stdlib.h>
  void exit_fn1(void)
  {
     printf("Exit function #1 called\n");
  }
  void exit_fn2(void)
  {
     printf("Exit function #2 called\n");
  }
  int main(void)
  {
     /* 終了関数 #1 を登録します */
     atexit(exit_fn1);
     /* 終了関数 #2 を登録します */
     atexit(exit_fn2);
     return 0;
  }

移植性

POSIX Win32 ANSI C ANSI C++

+

+

+

+

関連項目