App Store へのアプリケーションの提出(iOS)

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

IOS モバイル アプリケーション開発 への移動


このトピックでは、アプリケーションを App Store(iOS アプリケーションのための Apple のストア)に登録するための手順について説明します。

必要な準備

アプリケーションを App Store に提出する前に、以下を行う必要があります。

  1. アプリケーション パッケージのアップロード待ちになるよう iTunes Connect を構成します。
  2. 配置できるようアプリケーションの準備をします。アプリケーションが拒否されないよう App Store の要件をすべて満たすには、[プロジェクト|オプション...|バージョン情報ページで、CFBundleIdentifier が App ID の後半部分(バンドル ID既に構成した iTunes Connect アプリケーション エントリから取得できます)になっていることを確認します。たとえば com.mycompany.myapp のようなものです。
  3. App Store に提出できるアプリケーション アーカイブ ファイルを作成します。

アプリケーションの提出

iOS アプリケーションを App Store に提出するには:

  1. Mac で Application Loader アプリケーションを実行します。
  2. Application Loader で、[Deliver App]を選択します。
  3. コンボ ボックスで、iTunes Connect で作成しておいたアプリケーション エントリを選択します。
  4. [Choose]ボタンをクリックし、作成しておいたアプリケーション アーカイブ ファイル(.ipa)を探して選択します。
    ヒント: アプリケーション アーカイブ ファイルを開発用 PC から Mac に移す必要はありません。元のアプリケーション アーカイブ ファイルが Mac のスクラッチ ディレクトリ内にあるためです。
  5. [Send]をクリックします。

この段階で、アプリケーションに以下のテスト処理が行われます。

  1. Application Loader が、アプリケーションに対して 1 回目の自動テストを開始します。アプリケーションがこの 1 回目のテストに合格したら、Application Loader は続けてアプリケーション アーカイブ ファイルを Apple に送信します。
  2. Apple は、ファイルを受け取ると、アプリケーションに対して別の自動テストを行います。アプリケーションがこの 2 回目のテストに合格したら、Apple はアプリケーションを人の手によるテストの待ち行列に入れます。
  3. 最終的に、Apple で人の手によってアプリケーションが確認されます。

アプリケーションがそれぞれのテストで合格/不合格のどちらになっても、電子メール通知が送られてきます。

アプリケーションがどれかのテストで不合格になると、アプリケーションの App Store への提出は中止されます。知らされたエラーを修正し、このページの手順(上記の必要な準備を含む)をやり直す必要があります。たとえば、バンドル ID のエントリが一致しないと Apple から知らされた場合には、[プロジェクト|オプション...|バージョン情報CFBundleIdentifier キーに構成した値がアプリケーション用に作成した App ID と合っているかを確認してください。

アプリケーションがすべてのテストに合格すると、アプリケーションは App Store に公開されます。あるいは、iTunes Connect でのアプリケーション エントリの構成時に先の時点を指定した場合には、その時点でリリースされるようスケジュールされます。

関連項目