表示: Object Pascal C++
表示設定

[複数貼り付け]

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内, 検索

[編集]メニュー への移動


[編集|複数貼り付け]

[複数貼り付け]ウィンドウでは、クリップボードにコピーしたテキストを編集してコード エディタに貼り付けることができます。複数貼り付け機能は、HTML コード、SQL コード、書式付きテキストなどの任意のテキストを操作するのに役立ちます。

MultiPaste.png

[複数貼り付け]ウィンドウには以下のオプションがあります。

  • [各行先頭のテキスト]: ここに指定したテキストが、クリップボード テキストの各行の前に付加されます。
  • [各行末尾のテキスト]: ここに指定したテキストが、クリップボード テキストの各行の後に付加されます。
  • [引用符のエスケープ]: このオプションをオンにすると、引用符にエスケープ文字を付加して、テキストを文字列として貼り付けることができます。次のいずれかのオプションを選択してください。
  • [Pascal 形式: ' ⇒ ''] - このオプションを選択すると、クリップボード テキストの中の一重引用符が 2 つの一重引用符に置き換わります。この変更は、Object Pascal の文字列引用符の規則に従ったものです。
  • [C 形式: " ⇒ \"] - このオプションを選択すると、クリップボード テキストの中の二重引用符の前にバックスラッシュが追加されます。この変更は、C の文字列引用符の規則に従ったものです。
  • [クリップボードの内容のトリミング]: このオプションをオンにすると、クリップボード テキストの各行から、先頭および末尾の空白が削除されます。このオプションは、貼り付けるテキストに既に書式が適用されているけれども、それをコードで使用したくない場合に指定してください。
  • [プレビュー]: 複数貼り付け機能によって貼り付けられるテキストのプレビューが表示されます。

関連項目

個人用ツール
他言語版