[接続プロファイルの選択]

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

[ツール|オプション...]ダイアログ ボックス への移動


ツール > オプション... > 環境オプション > SDK マネージャ | Mac OS X、iOS デバイス - 32 ビット、iOS デバイス - 64 ビット、iOS シミュレータ用 SDK を選択 | ローカル ファイル キャッシュの更新
実行 > プロセスにアタッチ... | リモート マシン | [...]
実行 > プロセスの読み込み... > リモート | リモート ホスト | [...]

このダイアログ ボックスでは、指定したプラットフォーム用の既存の接続プロファイルの名前がコンボ ボックスに表示されます。このダイアログ ボックスのタイトルには対象プラットフォームの名前が付加され、['32 ビット Windows' プラットフォーム用接続プロファイルの選択]のように表示されます。

コンボ ボックスから既存の接続プロファイルを選択するか、[新規追加...]を選択して[接続プロファイルの作成]ウィザードを開き、新しい接続プロファイルを作成します。[OK]をクリックしてダイアログを閉じ、選択した接続プロファイルを使用します。

また、Appmethod は、Mac OS X アプリケーションの実行など、接続プロファイルが必要なアクションを実行したときに、現在のターゲット プラットフォームに接続プロファイルが関連付けられていなければ、['<プラットフォーム名>' プラットフォーム用接続プロファイルの選択]ダイアログ ボックスを表示します。

関連項目