[デスクトップの配置]

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

[表示]メニュー への移動


[表示|デスクトップの配置]

保存した事前設定のデスクトップ レイアウトやカスタム デスクトップ レイアウトから選択できます。 デスクトップ レイアウトはウィンドウを作成し管理するために使用できます。

項目 説明

[未指定]

事前設定のデスクトップ レイアウトを指定しません。

[Classic Undocked]

Object Pascal の以前のバージョンと同様のレイアウトで、メニュー、パレット、デザイナなどが個別のウィンドウとして表示されます。

[Debug Layout]

デバッグ用のカスタマイズされたレイアウトで、アプリケーション設計時のデフォルト ウィンドウではなく、呼び出し履歴、スレッドなどのビューが表示されます。

[Default Layout]

1 つのコンテナにすべてのウィンドウがドックされて表示されます。ツール パレット、オブジェクト インスペクタ、フォーム設計ツールなどを含む、よく使用される設計用ウィンドウが表示されます。

[デスクトップの保存]

[デスクトップの保存] ダイアログ ボックスが開きます。

[削除]

[デスクトップ設定の削除] ダイアログ ボックスが開きます。

[デバッグ時に使う]

[デバッグ時のデスクトップの選択] ダイアログ ボックスが開きます。



関連項目