関数の失敗

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

関数の失敗に関するエラー への移動


CodeGuard では、Appmethod C++ または Win32 の標準 API 関数の多くについて、その戻り値を監視しています。戻り値が -1 の場合は、関数が呼び出されたときにエラーが発生したことを示しており、CodeGuard でログに記録されます。以下のサンプル コードでは、無効なディレクトリ名を渡して chdir() を呼び出しています。

#include <tchar.h>
#pragma hdrstop
void myf()
{
	chdir("z:\zxbvn"); //error
}

int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
	myf();
	return 0;
}