疑似文法

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

プリプロセッサ:インデックス への移動


以下の文法は、C++ 字句要素の構文を説明するのに用いられます。

表記 説明
{a|b} a か b のどちらか
[a] a は省略可能
N 数値
STR 文字列
SYM シンボル名
FUNC 関数名
EXPR C または C++ の式
TYPE C または C++ の型
OPT コンパイラ オプション
... 後にリストが続く可能性があります

疑似文法は、#pragma 指令で使用されます。