文字列リストの保存ダイアログボックス

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

プロパティ エディタ:インデックス への移動

[文字列リストの保存]ダイアログボックスを使用して,文字列リストエディタから文字列リストをテキストファイルに保存します。

このダイアログボックスを開くには

1. 文字列リストエディタを表示します。

2. 右クリックして[保存]を選択します。

文字列リストの保存オプション

[文字列リストの保存]ダイアログボックスには次のオプションがあります。

オプション 説明
ファイル名 保存するファイルの名前またはファイルリストボックスでフィルタとして使用するワイルドカードを入力します。
[ファイル]リストボックス(メインリストボックス) カレントディレクトリにあるファイルのうち,[ファイル名]編集ボックスのワイルドカードまたは[ファイルの種類]コンボボックスのファイルの種類に一致するファイルを表示します。
ファイルの種類 各種のイメージファイルを表示するためのフィルタを選択します。デフォルトではファイルリストボックスにはカレントディレクトリにあるテキストファイル(*.txt)が表示されます。
ディレクトリ ディレクトリとファイルの一覧が表示されます。下向き矢印をクリックするとディレクトリ構造が表示されます。内容を表示するディレクトリをクリックすると,ファイルリストボックスにそのディレクトリに保存されているディレクトリとファイルが表示されます。
ドライブ 現在のドライブを選択します。[ファイルの場所]リストボックスに現在のドライブのディレクトリ構造が表示されます。

関連項目