アセンブリ メタデータ エクスプローラ(リフレクション ビューア)

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

Win ビュー:インデックス への移動

ファイル > 開く...

アセンブリ メタデータ エクスプローラ(リフレクション ビューア)を使用して、.NET アセンブリ内に含まれている型を調べます。



アイコン 使用可能なタブ

CLR icon

Assembly

プロパティ属性フラグ使用しているアセンブリ

Namespace icon

Namespace

プロパティ

Class icon

Class

プロパティ属性フラグ実装しているインターフェイス

Sealed Class icon

Sealed Class

プロパティ属性フラグ実装しているインターフェイス

Interface icon

Interface

プロパティ属性フラグ実装しているインターフェイスインターフェイス実装先

Method1 icon

Method

プロパティ属性フラグパラメータコール グラフ

Method2 icon

Method(戻り値あり)

プロパティ属性フラグパラメータコール グラフ

Property icon

Property(取得/設定メソッドあり)

プロパティフラグ

GetterMethod icon

Property Getter Method

プロパティフラグ

SetterMethod icon

Property Setter Method

プロパティフラグ

Field icon

Field

プロパティフラグ

Event icon

Event

プロパティ属性フラグ



各タブに表示されるメタデータ フィールドは、ツリーで選択した項目の型によって異なります。以下のセクションでは、各タブに表示されるメタデータ フィールドを挙げます。

[プロパティ] タブ

選択した項目のプロパティを表示します。



項目 適用される型 メモ

名前

すべて

GUID

Assembly

バージョン

Assembly

カルチャ

Assembly

リビジョン

Assembly

ビルド番号

Assembly

名前空間

Class

アセンブリ

Class

ID

Class、Field、Property、Method、Event

ID は、アセンブリの内部メタデータ テーブル内のどこにその型があるかを示す内部番号

継承元

Class

選択したクラスの基底クラス

継承元 の ID

Class

基底クラスの内部 ID

値型

Field

Field

戻り型

Method



[属性] タブ

属性 タブには、選択した項目にソース コードで適用されたすべての属性(カスタム属性も含む)が表示されます。各属性について、その名前と属性値が表示されます。

[フラグ] タブ

フラグ タブには、選択した項目に適用できるメタデータ フラグのセットが表示されます。各フラグは、チェックボックスで表されます。チェックボックスをオンにすると、選択した項目のメタデータで、そのフラグが設定されます。チェックボックスをオフにすると、選択した項目にフラグは適用されません。

[使用しているアセンブリ] タブ

使用しているアセンブリ タブには、選択したアセンブリが依存するアセンブリのリストが表示されます。リストされた各アセンブリは、エンドユーザーのマシンに配布されていることが必要です。

[実装しているインターフェイス] タブ

実装しているインターフェイス タブは、選択した項目が Class、Sealed Class、または Interface の場合に表示されます。このタブでは、選択した項目によって実装された各インターフェイスがリストされます。実装されたインターフェイスはそれぞれリンクになっていて、クリックできます。実装されたインターフェイス リンクをクリックすると、ツリー内で選択した項目とそのメタデータ プロパティが表示されます。ツールバー にあるブラウザ ボタン 進む戻る を使用すると、前に選択したクラスやインターフェイスにすぐに戻れます。

[インターフェイスの実装先] タブ

インターフェイスの実装先 タブは、左のペインで Interface 型項目を選択すると表示されます。このタブには、そのインターフェイスを実装するすべてのクラスが表示されます。

[パラメータ] タブ

パラメータ タブは、左のペインで Method 型項目を選択すると表示されます。各パラメータの名前が、型、修飾子(refout など)と共にリストされます。

[コール グラフ] タブ

コール グラフタ タブは、左のペインで Method 型項目を選択すると表示されます。このタブは、2 ツールのペインに分かれています。上のペインには、選択したメソッドを呼び出すメソッドが表示されます。下のペインには、選択したメソッドから呼び出すメソッドがすべて表示されます。

メソッドのなかには、青字で下線付きで表示され、クリック可能なリンクになっているものがあります。そうしたものは、表示しているアセンブリ内にあるメソッドです。メソッド リンクをクリックすると、そのメソッドが左ペインで選択された項目になります。呼び出し先 ペインと 呼び出し元 ペインにあるその他のメソッドはリンクされていません。そのようなメソッドは表示しているアセンブリ外のアセンブリで定義されているものです。

ツールバーブラウザ ボタン を使用すると、前に選択した項目に進めたり戻したりすることができます。

関連項目