System.Zip.TZipFile.ExtractZipFile

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

class procedure ExtractZipFile(const ZipFileName: string; const Path: string; ZipProgress: TZipProgressEvent = nil); static;

C++

static void __fastcall ExtractZipFile(const System::UnicodeString ZipFileName, const System::UnicodeString Path, TZipProgressEvent ZipProgress = 0x0);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
System.Zip.pas
System.Zip.hpp
System.Zip TZipFile


説明

ディスク上の指定された場所にある .zip ファイルのコンテンツを抽出する、クラス プロシージャ。

  • ZipFileName は、.zip ファイルの名前。
  • Path は、.zip ファイルのコンテンツを抽出するディスクの場所を表します。
  • <ZipProgress> は、オペレーションの進捗を追跡する、任意のコールバック メソッドです。

関連項目