System.Zip.TZipFile.Extract

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

procedure Extract(const FileName: string; const Path: string = ''; CreateSubdirs: Boolean = True); overload;
procedure Extract(Index: Integer; const Path: string = ''; CreateSubdirs: Boolean = True); overload;

C++

void __fastcall Extract(const System::UnicodeString FileName, const System::UnicodeString Path = System::UnicodeString(), bool CreateSubdirs = true)/* overload */;
void __fastcall Extract(int Index, const System::UnicodeString Path = System::UnicodeString(), bool CreateSubdirs = true)/* overload */;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
System.Zip.pas
System.Zip.hpp
System.Zip TZipFile


説明

単一のファイルを、.zip アーカイブから抽出します。

  • FileName は、.zip ファイルから抽出するファイルを示します。.zip ファイル名内のすべてのスラッシュは、「/」でなければなりません。
  • Index は、.zip アーカイブにおけるこのファイルのインデックスを表します。
  • Path は、ファイルを抽出するディスク上の場所を表します。
  • CreateSubDirs は、.zip ファイル内で指定されるサブディレクトリを、出力が作成するべきかどうかを示します。CreateSubDirs のデフォルト値は True です。

第 2 オーバーロード プロシージャは、.zip ファイルに重複ファイル名があった場合に便利です。

抽出の進捗を追跡するには、OnProgress を使用します。

関連項目