表示: Object Pascal C++
表示設定

System.Zip.TZipFile

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内, 検索

System.TObjectTZipFile

Object Pascal

TZipFile = class

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TZipFile : public System::TObject

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
System.Zip.pas
System.Zip.hpp
System.Zip System.Zip


説明

TZipFile は、.zip ファイルの作成と読み取りのためのクラスです。


TZipFile のメソッドを使用すると、ファイルを .zip 形式で圧縮または解凍できます。

Open を使用すると .zip ファイルを開くことができ、Close を使用すると .zip ファイルを閉じることができます。Add ではアーカイブにファイルを追加できるのに対して、Extract および ExtractAll ではアーカイブからファイルを抽出できます。

TZipFileFileNameFileInfoFileComment などのプロパティを使用すると、.zip アーカイブに含まれているファイルについての情報を取得できます。

また、ExtractZipFile クラス手続きを使用すれば、TZipFile オブジェクトをインスタンス化せずに、アーカイブからファイルを抽出することができます。

TZipFile のメソッドでは、EZipException 型の例外が発生する場合があります。

関連項目

個人用ツール
他の言語