System.Tether.Manager.TTetheringProtocol.CreateInstance

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

class function CreateInstance(const AnAdapter: TTetheringAdapter; AsClient: Boolean): TTetheringProtocol; virtual; abstract;

C++

virtual __classmethod TTetheringProtocol* __fastcall CreateInstance(TTetheringAdapter* const AnAdapter, bool AsClient) = 0 ;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.Tether.Manager.pas
System.Tether.Manager.hpp
System.Tether.Manager TTetheringProtocol


説明

プロトコル のインスタンスを作成し、それを返します。

CreateInstance は、次のパラメータを受け取ります:

  • <AnAdapter> は、プロトコールがピア間に接続を確立するのに必要な情報を取得するために使用するアダプタです。
  • <AsClient> は、TTetheringProtocol のこのインスタンスが処理する接続のエンドが、クライアント(True)として動作するのか、サーバー(False、デフォルト)として動作するのかを判断します。

これは、抽象メソッドです。 TTetheringProtocol のサブクラスを作成する場合には、この関数をオーバーライドしなければなりません。

関連項目