表示: Object Pascal C++
表示設定

System.Tether.Manager.TTetheringProtocol

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内, 検索

System.TObjectTTetheringProtocol

Object Pascal

TTetheringProtocol = class

C++

class PASCALIMPLEMENTATION DECLSPEC_DRTTI TTetheringProtocol : public System::TObject

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
System.Tether.Manager.pas
System.Tether.Manager.hpp
System.Tether.Manager System.Tether.Manager


説明

テザリング プロトコルの基底クラスです。

プロトコルは、リモート プロファイルへの接続に関連するオブジェクトです。アプリケーションにおける TTetheringProtocol のインスタンスは、リモート プロファイルへの接続の端点を表します。

プロファイルはプロトコルを使用して、リモート プロファイルからデータを送信および受信します。

グローバルに登録されたプロトコルの使用可能なインスタンスは、プロファイルにより自動的に作成されます。プロトコルのインスタンスを手動で作成する必要はありません。通常は、プロファイルのプロトコルと直接やり取りすることもありません。プロファイル クラスのメンバを使ってプロトコルの機能の大部分にアクセスできるからです。

現在、TTetheringProtocol の実装としては次のものがあります。

関連項目

個人用ツール
他の言語