System.Tether.Manager.TTetheringAdapter

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

System.TObjectTTetheringAdapter

Object Pascal

TTetheringAdapter = class

C++

class PASCALIMPLEMENTATION DECLSPEC_DRTTI TTetheringAdapter : public System::TObject

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
System.Tether.Manager.pas
System.Tether.Manager.hpp
System.Tether.Manager System.Tether.Manager


説明

テザリング アダプタの基底クラスです。

アダプタは、マネージャに関連付けられているオブジェクトです。マネージャはアダプタ(TTetheringManager.Adapters)を 1 つ以上持てますが、アダプタは 1 つのマネージャ(TTetheringAdapter.Manager)にのみ属することができます。

マネージャでは、自らのアダプタを使用して、リモート マネージャを検出それらのリモート マネージャとペアになります。アダプタはまた、マネージャのプロトコルと、それらのプロトコルで 2 つのマネージャ間のデータ転送に使用できるオブジェクトも提供することもできます(GetClientPeer および GetServerPeer を参照)。

グローバルに登録されたアダプタの使用可能なインスタンスは、マネージャにより自動的に作成されます。アダプタのインスタンスを手動で作成する必要はありません。通常は、マネージャのアダプタと直接やり取りすることもありません。マネージャ クラスのメンバを使ってアダプタの機能の大部分にアクセスできるからです。

現時点で存在している TTetheringAdapter の実装は次のとおりです。

関連項目