System.SysUtils.GetLocaleDirectory

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function GetLocaleDirectory(const Directory: string): String;

C++

extern DELPHI_PACKAGE System::UnicodeString __fastcall GetLocaleDirectory(const System::UnicodeString Directory);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.SysUtils.pas
System.SysUtils.hpp
System.SysUtils System.SysUtils

説明

優先 UI 言語の 1 つに対応するロケール ディレクトリの完全修飾名を返します。

GetLocaleDirectory は、Directory パラメータで指定されたディレクトリの中で、優先 UI 言語のいずれかに対応するロケール ディレクトリを探します。 該当するディレクトリが見つかれば、その完全修飾名が返されます。見つからなければ、Directory の完全修飾名が返されます。

カレント ディレクトリに、以下の構造を持つ loc という名前のディレクトリが含まれているとします。

  • ab [ディレクトリ]
  • en [ディレクトリ]
  • en-US [ディレクトリ]
  • ro [ディレクトリ]

そして、現在の優先 UI 言語のリストには、以下が含まれているとします(PreferredUILanguageList 参照)。

  • EN-US
  • EN

この場合、パラメータに loc を指定して GetLocaleDirectory を呼び出すと、次の文字列が返されます。

<カレント ディレクトリ>\loc\EN-US\

関連項目