System.SysUtils.ExpandUNCFileName

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function ExpandUNCFileName(const FileName: string): string;

C++

extern DELPHI_PACKAGE System::UnicodeString __fastcall ExpandUNCFileName(const System::UnicodeString FileName)/* overload */;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.SysUtils.pas
System.SysUtils.hpp
System.SysUtils System.SysUtils


説明

適切な場合、UNC 形式のファイル名の完全パスを返します。

ExpandUNCFileName では、指定したファイル名の完全修飾ファイル名を返します。

メモ: ExpandUNCFileName では、ネットワーク ファイルに対して UNC(Universal Naming Convention:汎用命名規則)を使用して完全修飾パス名を返します。 ローカル ディスクにあるファイルでは、ExpandUNCFileNameExpandFileName と同じです。 UNC ファイル名では、ドライブのプレフィックス部分が、ドライブがマップされるネットワーク リソースの名前に置き換えられます。 たとえば、作業ディレクトリが J:\ourdir で、ドライブ J が \\ourserver\ourshare にマップされている場合、ExpandUNCFileName(「ourfile」)は "\\ourserver\ourshare\ourdir\ourfile" を返します。


関連項目