System.SysUtils.AnsiUpperCaseFileName

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function AnsiUpperCaseFileName(const S: string): string;

C++

extern DELPHI_PACKAGE System::UnicodeString __fastcall AnsiUpperCaseFileName _DEPRECATED_ATTRIBUTE1("Use AnsiUpperCase instead") (const System::UnicodeString S)/* overload */;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.SysUtils.pas
System.SysUtils.hpp
System.SysUtils System.SysUtils


説明

警告: AnsiUpperCaseFileName は非推奨になっています。AnsiUpperCase を使用してください。

ファイル名を大文字に変換します。

AnsiUpperCaseFileName は、大文字に変換された S のコピーである文字列を返します。 変換には、現在のロケールを使用します。

メモ: Windows 上では、AnsiUpperCaseFileName は、アジア ロケール(全角)における、独特なファイル名の大文字変換をサポートしています。

メモ: MAC OS 上、またはマルチバイト文字セット(MBCS)を使用しないロケールでは、AnsiUpperCaseFileNameAnsiUpperCase と同じになります。

関連項目