System.SysUtils.AnsiStrAlloc

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function AnsiStrAlloc(Size: Cardinal): PAnsiChar;

C++

extern DELPHI_PACKAGE char * __fastcall AnsiStrAlloc _DEPRECATED_ATTRIBUTE1("Moved to the AnsiStrings unit") (unsigned Size);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.SysUtils.pas
System.SysUtils.hpp
System.SysUtils System.SysUtils

説明

警告: AnsiStrAlloc は非推奨になっています。AnsiStrings を使用してください。

ヌルで終わる AnsiString 用のバッファを割り当て、その先頭文字へのポインタを返します。

AnsiStrAlloc は、最大で Size - 1の長さを持つ(終端文字用に 1 バイト確保する必要がある)、ヌルで終わる AnsiString 用にバッファを割り当てます。戻り値は、その文字列の先頭文字が格納される場所を指します。割り当てられたメモリの総量を表す 32 ビットの数値は、先頭文字の前の 4 バイトに格納されます。つまり、メモリの総量は Size + 4 になります。AnsiString を使用して割り当てた文字列領域は、StrDispose を使用して解放する必要があります。

AnsiString は暗黙的にヌルで終わり、動的に割り当てられるため、AnsiStrAlloc の使用は推奨されていません。

関連項目