System.PropertyGet のメソッド

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索


継承Protected
AddElementprotected
ClearpublicClear メソッドは,割り当てられているすべてのパラメータをクリアし,関連するメソッドの名前を空白にします。
ClearArgspublic割り当てられているすべてのパラメータをクリアします。
ClearNamepublic関連するメソッドの名前を空白にします。
Createpublic
DestroypublicAutoCmd オブジェクトを解放します。
GetArgCountpublicGetArgCount メソッドは,割り当てられている位置引数の数を返します。
GetArgTypepublicGetArgType メソッドは,パラメータ値の型を返します。
GetCallTypepublicPropertyGet オブジェクトが表すインターフェースメソッドの種類を示します。
GetNamepublicこの AutoCmd オブジェクトが表すインターフェースメソッドの名前を返します。
GetNamedArgCountpublic割り当てられている名前付き引数の数を返します。
GetNamedArgTypepublic名前付きパラメータ値の型を返します。
GetNamedParmpublicGetNamedParm メソッドは,名前付きパラメータの値を返します。
GetNamedParmNamepublic名前付きパラメータ値の名前を返します。
GetParmpublic位置で示されたパラメータの値を返します。
operator <<public
RequestResultpublicインターフェースメソッドが値を返すことを示します。
SetNamepublicAutoCmd オブジェクトが表すメソッドの名前を設定します。