表示: Object Pascal C++
表示設定

System.JSON

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内, 検索

シリアル化されたデータの人間が判読可能な形式(主に XML に代わる手段として使用されるもの)である JSONJavaScript Object Notation)を扱うためのクラスやルーチンから成る RTL API です。

このユニットには、次のように、JSON でサポートされている基本データ型ごとにクラスがあります。

テンプレート:UnitInfo

ユニット

System.JSONシリアル化されたデータの人間が判読可能な形式(主に XML に代わる手段として使用されるもの)である JSONJavaScript Object Notation)を扱うためのクラスやルーチンから成る RTL API です。
System.JSON.BSON
System.JSON.Builders
System.JSON.Readers
System.JSON.Types
System.JSON.UtilsTJsonTextUtils クラスを提供します。
System.JSON.Writers


クラス

EJSONExceptionJSON 例外ハンドラです。
TJSONAncestorほとんどの JSON クラスの抽象上位クラスです。
TJSONArrayJSON 配列を実装したクラス。
TJSONArrayEnumeratorJSON 配列項目のイテレータです。
TJSONBoolJSON の論理値です。
TJSONByteReaderJSON パーサーの汎用バイト消費を実装します。
TJSONFalseJSON の false 値を実装したクラス。
TJSONNullJSON の NULL 値を実装したクラス。
TJSONNumberJSON 数値を実装したクラス。
TJSONObjectJSON オブジェクトを実装したクラス。
TJSONPairキーと値の JSON ペアを実装したものです。
TJSONPairEnumerator

JSON ペアの列挙子です。

TJSONPathParser
TJSONStringJSON 文字列を実装したクラス。
TJSONTrueJSON の true 値を実装したクラス。
TJSONValue文字列、数値、オブジェクト、配列、true、false、または NULL の型を持つすべての JSON クラスの上位クラスを表します。

ルーチン

FloatToJson指定された浮動小数点値を JSON 形式で返します。
GetJSONFormat

米国の書式設定を返します。

JsonToFloat指定された浮動小数点値を double で返します。
TryJsonToFloat<Value> に対して、指定された JSON 浮動小数点値を double で設定し、成功した場合には True を、指定された値が有効な JSON 浮動小数点値ではない場合には False を設定します。

TInt15

16 進数字の整数です。


個人用ツール
他の言語