System.High

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function High(var X): Integer;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public System.pas System System

説明

引数の範囲内での最大値を返します。


Object Pascal コードでは、High を呼び出すと、順序値、配列値、短い文字列値の上限を取得できます。結果の型は X、または X のインデックス型です。

X は型識別子か変数参照のどちらかです。X で示される型または X で示される変数の型は、以下のいずれかでなければなりません。



High で返される値

順序型(Int64 を含む)

その型の範囲内での最大値。

配列型

その配列のインデックス型の範囲内での最大値。空の配列の場合、High は –1 を返します。

短い文字列型

その文字列の宣言されているサイズ。

オープン配列

実パラメータに格納されている要素の数を示す Integer 型の値から 1 を引いたもの。

短い文字列パラメータ

実パラメータに格納されている要素の数を示す Integer 型の値から 1 を引いたもの。

メモ: High は配列プロパティには適用されません。


関連項目

コード例