System.Function

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

C++

class Function : public AutoCmd

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public sysvari.h System System

説明

Function は,値を返す Automation インターフェースのメソッドを表します。

Function クラスは,Variant の値として割り当てられる Automation インターフェースの 1 つのメソッドを表します。これは,Variant の Exec メソッドを使って実行できます。

Function の各インスタンスには名前が割り当てられます。その名前は,インターフェースの対応するメソッドの名前と同じです。さらに,メソッドのパラメータに対応するパラメータを割り当てることもできます。それらのパラメータは,位置または名前で格納できます。

関連項目