System.Classes.TComponent.SafeCallException

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function SafeCallException(ExceptObject: TObject; ExceptAddr: Pointer): HResult; override;

C++

virtual HRESULT __fastcall SafeCallException(System::TObject* ExceptObject, void * ExceptAddr);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TComponent

説明

safecall 呼び出し規約を使って宣言されたメソッド内での例外を処理します。

SafeCallException メソッドは,safecall 呼び出し規約を使用するメソッド内の例外を処理します。インターフェースを実装している一部のクラスは,エラーが発生した場合はその処理のためにこのメソッドをオーバーライドします。コンポーネントがサポートするインターフェースがあれば,TComponent はそのインターフェース用に実装した SafeCallException メソッドを呼び出します。コンポーネントがインターフェースをサポートしていなければ,このメソッドは TObject から継承された SafeCallException メソッドを呼び出し,その SafeCallException メソッドが E_UNEXPECTED を返します。これは,どのインターフェースもサポートしていないクラスに割り当てられるデフォルトの戻り値です。

関連項目