System.Classes.TComponent.Owner

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property Owner: TComponent read FOwner;

C++

__property TComponent* Owner = {read=FOwner};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TComponent

説明

コンポーネントをストリーム化および解放する権限を持つコンポーネントを示します。

Owner プロパティを使用すると,コンポーネントのオーナーを確認できます。コンポーネントの Owner は,以下の処理を行います。

オーナーのメモリが解放されると,その所有コンポーネントのメモリも解放されます。つまり,フォームが破棄されると,フォーム上のコンポーネントもすべて破棄されます。

Owner はその所有コントロールのパブリッシュプロパティをロードし,保存します。

デフォルトでは,フォームはその上にあるコンポーネントをすべて所有します。そして,アプリケーションはフォームを所有します。したがって,アプリケーションが終了して,そのメモリが解放されると,すべてのフォーム(およびすべての所有コンポーネント)のメモリも解放されます。フォームがメモリにロードされると,フォームはそれ自体の上にあるすべてのコンポーネントをロードします。

コンポーネントのオーナーは,コンポーネントの作成時にコンストラクタに渡されたパラメータによって決まります。フォームデザイナでコンポーネントを作成すると,フォームは自動的に Owner として指定されます。

警告:  コンポーネントの Owner がフォームやデータモジュール以外の場合は,下位コンポーネントと指定しない限り,そのコンポーネントは Owner とともに保存もロードもされません。コンポーネントを下位コンポーネントと指定するには,SetSubComponent メソッドを呼び出します。

関連項目