System.Classes.TCollectionItem.SetDisplayName

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

procedure SetDisplayName(const Value: string); virtual;

C++

virtual void __fastcall SetDisplayName(const System::UnicodeString Value);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
protected
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TCollectionItem

説明

コレクションエディタで表示されるコレクション項目の名前を設定します。

SetDisplayName メソッドは,DisplayName プロパティのプロテクトされた書き込み専用の実装です。

Value は,コレクションエディタで表示される項目の名前を指定します。

関連項目