System.Bluetooth.Components.TBluetoothLE.RssiToDistance

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function RssiToDistance(ARssi, ATxPower: Integer; ASignalPropagationConst: Single): Double;

C++

double __fastcall RssiToDistance(int ARssi, int ATxPower, float ASignalPropagationConst);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.Bluetooth.Components.pas
System.Bluetooth.Components.hpp
System.Bluetooth.Components TBluetoothLE


説明

パラメータとして、<ARssi>(受信信号強度、dBm 単位)、<ATxPower>(1 m の距離での信号強度、dBm 単位)、定数 <ASignalPropagationConst> を受け取ります。デバイスまでの距離の近似値(メートル単位)を返します。

この関数の呼び出しに必要なパラメータは、デバイスAdvertisedData プロパティに格納されます。

距離の計算式の出典は、IEEE Xplore デジタル ライブラリ所収の論文『RSSI-Based Real-Time User Location Tracking System for Indoor and Outdoor Environments(屋内および屋外環境を対象とした RSSI ベースのリアルタイム ユーザー位置追跡システム)』(DOI: 10.1109/ICCIT.2007.253、1213 ~ 1218 ページ)です。

RSSI の計算式は RSSI = -(10*n*log10(d) + A) です。

サポート対象プラットフォーム

この関数は、Windows ではサポートされません。

関連項目