System.Actions

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索


テンプレート:UnitInfo

クラス

EActionError

アクション例外のクラスです。

TActionListEnumerator

TContainedActionList 内の列挙アクションの補助クラスです。

TContainedAction

TContainedAction は、カテゴリごとに分けてアクション リストに表示できるアクションの基底クラスです。

TContainedActionClassTContainedActionClass は、TContainedAction のメタクラスを定義します。
TContainedActionLink

TContainedActionLink は、アクションとアクション クライアントとを接続し、クライアント オブジェクトに対して共通に使用するプロパティを設定するための、アクション リンクの基底クラスです。

TContainedActionLinkClass

TContainedActionLinkClass は、TContainedActionLink のメタクラスを定義したものです。

TContainedActionList

published 指定されたプロパティを持たないアクションのリストの基底クラスです。

TContainedActionListClassTContainedActionListClass は、TContainedActionList のメタクラスを定義します。
TCustomShortCutListキーボード ショートカットのリストを管理します。

ルーチン

CreateAction

指定された ActionClass 型のアクションを作成します。

EnumRegisteredActions

登録済みのアクションのリストを反復処理し、それぞれを Proc コールバック関数に渡します。

RegisterActions

アクション クラスを登録して、アクション リスト エディタアクション マネージャの標準アクションのリストに表示されるようにします。

RegisteredShortCut
RegisteredShortCutCount
RegisterShortCut
UnRegisterActions

指定された一連のアクション クラスの登録を解除します。

UnregisterShortCut

_di_TEnumActionListRef
TActionListStateアクション リストの状態を表す型を示します。
TEnumActionListEvent
TEnumActionListRef
TEnumActionProc

コールバック関数の宣言に使われるメソッド ポインタ型です。

TEnumActionProcInfo

TEnumActionProcInfo は、型指定のないポインタのエイリアスです。

TStatusAction

アクション内の入力フィールドの状態を表す型です。

変数

CreateActionProc

アクションを生成する手続きを格納するグローバル手続き変数です。

EnumRegisteredActionsProc登録済みのアクションのリストを反復処理してそれぞれを指定されたコールバック関数に渡す手続きを格納する、グローバルな手続き変数です。
RegisterActionsProc

アクション リスト エディタアクション マネージャに標準アクションのリストを表示できるよう、アクション クラスを登録する手続きを格納する、グローバルな手続き変数です。

UnRegisterActionsProc

指定されたアクション クラスの集合を登録解除する手続きを格納する、グローバルな手続き変数です。

vDesignAction

vDesignAction は、設計時に IDE でアクションが作成されている途中であることを知らせるために使われます。