FireDAC.Comp.BatchMove.TFDBatchMove.Writer

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property Writer: IFDBatchMoveWriter read FWriter write SetWriter;

C++

__property _di_IFDBatchMoveWriter Writer = {read=FWriter, write=SetWriter};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
FireDAC.Comp.BatchMove.pas
FireDAC.Comp.BatchMove.hpp
FireDAC.Comp.BatchMove TFDBatchMove


説明

Writer プロパティを使用して、データ ライタを割り当てます。

設計時に、データ ライタ コンポーネントを TFDBatchMove コンポーネントと同じフォームにドロップすると、そのライタ コンポーネントは自動的に Writer プロパティに割り当てられます。実行時に、コンポーネントの所有者に TFDBatchMove を指定してデータ ライタ コンポーネントを作成すると、そのライタ コンポーネントは自動的に Writer プロパティに割り当てられます。Writer プロパティは、Execute メソッドを呼び出す前に割り当てる必要があります。

以下のコンポーネントが標準の FireDAC データ ライタです。

関連項目